ゆえの日常生活と創作小話。
眠気も吹っ飛ぶわ
2017年06月17日 (土) | 編集 |
相方君から、ぶっそうなメールが届いて

思わず、何度も読み返したよ。






『お店に、車が突っ込んできた!!』







………!?

ちょお、まって?

車?

はい?

え?




マジですか!!






[続きを読む...]
テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学
当たり前の行動だったんだが
2017年06月13日 (火) | 編集 |

困ってる人を見ると

放っておけないというか

唯、自分より幼い子だっていうのもあってか

JRで

トラブルがあって、列車が遅れて

其の時に

兄弟は乗ったのに、乗り損ねてしまった子がいて

ちびちゃんは、泣いてる

その子を放っておけなくて、事情を聴いて

その子を学校まで送って行っただけ。(傍には高校生もいたらしいのだが、存在気付いても、素知らぬ顔だったそうな)

勿論、ちびちゃんだって

学校があって遅れるわけにもいかんかったが

小さな子を放っておけないというか

御世話焼きの性分の性というか

ま、其の後は

学校は遅れたわけですが

事情が事情なだけ、其のうえ、遅れても

授業には参加して、だいじょうーぶ!!って事実を教えてもらったので

次に列車が遅れたら、今度は授業でるさーーー!!ってノリ





で、まあ……その話は其れでお終いって、なってたんですが





うん、まさかね。



[続きを読む...]
テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学
予定外過ぎてですね
2017年05月25日 (木) | 編集 |
母と一緒に

大手電機店に行ってきたんですけど

目的は

家電ではなく

何故か

そこだけで取り扱っている

金券を購入しに行っただけなのに

其れだけで終わる筈だったのに








………ふわとろの、かき氷が作れる機械を買ってしまった。






正確には

………母が、ちびちゃんにと買ってくれたのですが(笑)




母もだけど、ゆえも買って帰るとは思っても無かった。

其のかき氷機が

普通のだったら、きっと購入してないとは思うけど

ふわふわとろとろの、かき氷が出来ると

頭が痛くならないタイプが出来るとなれば

もうね、ほぼ其の場のノリだったけど

購入決定しちゃったのよね(笑)

まあ夏場になれば

従兄弟達が帰ってくるので

きっと、皆、面白がって作るでしょう………。

今年の夏は、フル稼働してるんだよ。



因みに、其処で購入したときに

購入記念として頂いたのは

『カルピス』でした(笑)

テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学
入荷したと思ったんだけどなあ
2017年05月18日 (木) | 編集 |
ちょっとの差なんだけど

通販で

入荷待ちしていた本がね?

何冊か入ったから

ポチろうとしたんだけど

なんか売り切れ表示の上に、入荷待ちってのも出ちゃったのよねえ~~~

そういうのが二冊ほどあって

後は全部購入できたんだけど

なんかねえ……

切ないっていうか

此れ、本当に僅かなタイミングなんだろうねえ。

ううう~~~。

まあ、最近紹介されてた新刊が手に入ったから

それで、よしとしよう。




バナナマフィン、明日にはいい加減作業やらないと

ちびちゃんに、怒られそうだ。

チーズケーキより、先に作れだもんねえ(笑)

ま、いいんだけどね?


テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学
説明文は、きちんと読みましょう
2017年05月16日 (火) | 編集 |

昨日の夕飯


しめじの炊き込みを作ったのですが







………大失敗でした。







材料はね、大丈夫だったの。

何がいけないって

出汁の分量を

間違えてたんだよ………。

炊き込みだから

何時も作る様に水の分量を入れたら

其れが間違いで

レシピ本には

出汁の分量が記されて

其処を間違えたばっかりに

お米に

お米大量に

芯が残ってしまったのだ!!




くすん………。

掻き混ぜた瞬間

お米の芯と、こんにちはしてました。

その日、ご飯を炊き直す気力もなく、麺モノに変更しました。

もう一回、作り直してみようって思うけど

今は、ちょっとだけ………敬遠していいかなあ(笑)



[続きを読む...]
テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学