ゆえの日常生活と創作小話。
偶然の産物だろーけど
2017年07月16日 (日) | 編集 |
時たまですが

服の中に

小銭を突っ込んでいる事を忘れて

洗濯機の中にいれて

初めて気づくこともあります。

そう洗濯機を回して

気付いた時には

何処に入り込んじゃった?な世界です。

取り出して見付かれば

ラッキーだが

見付からなかった場合

出てくるまでが大変だ。

音はすれど

形は見えずなので

本当に、自然と出てくるのを待つしかなく





本日、漸くですね。

小銭と、こんにちはをしました。





洗濯機から出てきた

お金は




すっかり綺麗に洗浄されて、ぴかぴかになってました。




持った瞬間



かる!!って云うのが、正直な感想です。




あのお金は使わず、置いときます。








相変わらず、小ネタの打ち込み続いてます…………(笑)。

玲子さん達に遊ばれてます。

そんな場面に突入中だったりして?



スポンサーサイト
テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可