ゆえの日常生活と創作小話。
色落ちって、あんなになのか
2016年12月06日 (火) | 編集 |
今朝、とあるボトムを洗濯しまして

色は、ブルー

なので、其れだけで洗ったのですが

洗濯終わって、何も思わずに、普通に干して

其れから化粧をしようと鏡を見た時


「何、此れ!?」




右手半分、何処かに打つけたかと思える位

青黒くなっていて

でもそんな覚えないし

なんかの病気?とも考え、何気なく擦れば

あれ?

何か、色薄くならね?

で、思い返せば

そう云えば、さっき……ボトムほしたっけ?

まさかあああああ!!

アレが原因か?

すぐさま、台所に走って、洗剤で手をしっかり洗えば



直ぐに落ちたよ。なんよ、これ(笑)





初めてだよ。





あんなに、色が落ちるとは………そんなん、今までなかったよ。






………今度は履く前に、一回洗おう。








今ゾンビ映画見てるんだが、何かよくわからん。

此れ、人間が

ゾンビ作ってるんかな?





スポンサーサイト
テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可