ゆえの日常生活と創作小話。
年齢だけじゃないような
2016年11月29日 (火) | 編集 |
右肩の痛みが酷くなってる。

うーん、直ぐに痛みが取れるだろうと

単に痛めたというか

肩こりの延長かと思ってたら

なんか違う。

起き上がるだけで痛みが来るとか、在り得んのだが

というか、こんなんなったことない。

右肩から、右ひじの上腕部分というか

如何言葉を表せたら良いんだろう?

兎に角動かす度に痛い。

利き手な分だけ

文字を書こうとしても、痛いので

今の処、変な文字になる……力が抜ける。

湿布貼ってる時だけは

ほんの少し痛みは和らぐし、動かすにも楽なんだけど

なんかふとした時に、痛みが戻るので

湿布だけじゃあ駄目なのかも知れない。

んな訳で、明日素直に整形外科行ってきます。



さっきまで、2・5次元の世界を見てた。

うん………。

鰤はね、修兵がね、似合い過ぎてた。

で、瀬戸内組はね

………………背が逆転してた。

って云うか、演じてる人が

ころころ変わるみたいなコメントを見たんだが

本当に、そうなのか?

軽くしか見てないので、今度パッケージ見て、チェックしよ。





でも妄想は(天使)だけ

更新熱が冷めんように、燃えゲージ溜めるべや!!

スポンサーサイト
テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可