ゆえの日常生活と創作小話。
悪あがき、悪あがきなんだよね
2016年11月15日 (火) | 編集 |
今朝プチパニックです。

朝の見送りには、姿が無かったのよ。



奴らの姿







オオスズメバチが!!ですよおおおおお!!







此の激しい気温差のせいでしょうが

余りにも来過ぎだ!!

エレベーター前で

エレベーター近くにある

排水のパイプに

あの方々

群がってるんですよ!!

もう泣き叫びたわで、相方君に電話して

更には、母にも電話して(笑)

……オオスズメバチ、即席退治です。

つか、ながーーーい箒で

オオスズメバチをぶちのめす、うちの母親って………ある意味凄いと思うの。

今更、巣は作らないだろうけど

怖いもんは、怖いよ!!

明日の朝、エレベーターまで、ちびを見送るの怖いな。
スポンサーサイト
テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可