ゆえの日常生活と創作小話。
だから初心者一人にすんなよ
2016年07月10日 (日) | 編集 |
週末は、地元のお祭りに関しての話し合いがあり

ちょっと、ごたごた気味

うんまあ、もう少し突っ込んで聞いておくべきだった

ゆえにも落ち度あるんだけど

突っ込まれ過ぎて、もう完全、頭はメダパニック!!

役職返上したい気分……絶対、色々と云われるんだぜ。

うちの町内、容赦ないもん。

はあーーー。

取敢えず聞いて確認せにゃならん事は

もう片方の役職の人に電話して、お願いしたけどさ

てか、その方の手伝いって感じなんだ。

うん、仕事で忙しい分、抱えてるものを半分やるって形だし

気分重くて、ちょっと、落ち込み気味でした。

大失敗は、電話での話……ある話題だけ、ちょっと端折り過ぎた。

電話したのちに気付いた。だって完全、仕事中のアナウンスが聞こえたし……。

余計に、やばいと思ったんだよね。

もういいや、一杯怒られて遣る!!

スポンサーサイト
テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可