FC2ブログ

ちっちゃいので

棚の上に置いてある本って

本当に取り難い

ちょっと背伸びして、絵柄を見るんだが

もうちょっと、ヒールの高い靴履いて行きゃよかったとなる。

だから結局

B5判の本を探すのが面倒になり、結局小説だけ購入……

うん、次は……面倒がらずに探そう。

次は、もうちょっと時間に余裕がある時にかな。

探す作家さんは限られているし

其処訪れるのは通販で見付からなかった時だけだし

うん……まあ、気楽に行くか。



瀬戸内は簡単に見つかるが

…………一夜の本は、早々に見付からない。

うん……。

其処には其れを書いていた作家さんの本も置いてあるが

最近のだけだしね。

登録制の通販サイトなら、本は置いてあったけど

登録制って云うのがね……。

思わず情報大丈夫かなって思ったりする。

あーーーどうしよう。





昨日は途中まで話を打ち込んでいた。

ちょっといい感じに乗って書いてました。

其処の場面が終われば

高等部サイドなんだが

此奴ら、ちゃんと動いてくれよって感じだけど

きっとその辺は、女の子グループが、如何にかしてくれるだろう(笑)

スポンサーサイト



テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿