ゆえの日常生活と創作小話。
お、おやあ
2016年02月26日 (金) | 編集 |
朝起きて、いつものように

ちびちゃんの弁当を作ろうとした。

ご飯を詰めようとして

炊飯器を開けたら



ごはん、炊けてなかったよ…………。



如何やら、予約タイマーを押し忘れたらしい…………。


慌てて、早炊きモードにしたさ(笑)

幾ら眠たくても、今度は確認して寝よう。

しかし、一瞬、炊飯器が壊れたかと思った…………。

此れは此れで、ドキドキものだ。


天使・海堂兄弟パラレル

今回のネコ

大分、妄想モードが入ってる(笑)

うん、かなり趣味はいった。

最初の設定と大分違ってきたので、途中で修正しながら書き進めます。
スポンサーサイト
テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可