ゆえの日常生活と創作小話。
こういうタイプは、あまり悩まずに済む
2014年11月18日 (火) | 編集 |


(GU)で、購入した

フード付きの、ニットワンピース

ゆえと、ちびちゃん

色違いの、お揃いになっちゃいました(笑)

元々は、ゆえが着ようと思って購入したのですが

ちびちゃんがそれを見て「可愛い」といったものですから

「じゃ、これサイズ大きいけど合わせてみる?」と言って、ちびちゃんに着させたら

着やすくて、いい感じだったらしく

「欲しい」との事……唯、サイズは

ゆえより、一回り……大きめが好みらしく、それで一緒にお店に行って購入してきました(笑)

ゆえは(グレイ)ですが、ちびちゃんは(ホワイト)です。

色違いのお揃い・……服関係では、これで二度目です。

今年の冬に購入した、ミモレ丈のスカート

(黒)と(グリーン)という色違いです。

ちびちゃんと、お揃いするのは雑貨では、お財布

何故か財布の時は「お揃いにしようよ」と、強請られました……。

お揃いって……うん、別にいいんだけど

まあ何時まで、こういう風に

一緒に、お買い物できるかなって感じかなあ~~~?


(お揃い)という言葉って

なんだか(呪文)みたいって思うのは、きっと……ゆえだけなんでしょう(笑)




ポメ吉!!

久々に使いました!!

記憶させていた文章を引っ張り出して、少しずつですが

話を進めました。

別館で売ってる小説とは、全く違う話なんですが

ちょっと……3・6・13(珍しい組み合わせになってるが)に

9を絡ませてみた(笑)

って言っても、9の副官、全く違う人にしちゃたけど(笑)

記憶させている題名だけでも見てると

「なんなんよおおおおお!!この題名はああああああ!!」

自分でも吃驚な、へんてこりんなものが多かった(笑)

って言いますか「彼女を怒らせてはならない」とか、何を書こうとしていたんだ(笑)

幾つかは文章打ち込んでるから、多分思い出せるでしょう。

うん……本当に、なんでそんな題名をつけたんだろう?

「未来の僕へ」とか……AGE関連とは思うけど




我が家の事件

ちびちゃんが学校の先輩から

修学旅行のお土産

(沖縄)のお菓子……ちんすこう(数種)

それを相方くんが、全部食べちゃいました……。

ちびちゃんの口に入る前に

相方くんのお腹に、すっぽりと収まってました。

うん……沖縄の物産店、早く来ないかあ~~~

そうしたら、一応は

そのお菓子購入できるしね。

相方くんも、それでチャラに出来るしね(笑)


スポンサーサイト
テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可