ゆえの日常生活と創作小話。
予定外過ぎてですね
2017年05月25日 (木) | 編集 |
母と一緒に

大手電機店に行ってきたんですけど

目的は

家電ではなく

何故か

そこだけで取り扱っている

金券を購入しに行っただけなのに

其れだけで終わる筈だったのに








………ふわとろの、かき氷が作れる機械を買ってしまった。






正確には

………母が、ちびちゃんにと買ってくれたのですが(笑)




母もだけど、ゆえも買って帰るとは思っても無かった。

其のかき氷機が

普通のだったら、きっと購入してないとは思うけど

ふわふわとろとろの、かき氷が出来ると

頭が痛くならないタイプが出来るとなれば

もうね、ほぼ其の場のノリだったけど

購入決定しちゃったのよね(笑)

まあ夏場になれば

従兄弟達が帰ってくるので

きっと、皆、面白がって作るでしょう………。

今年の夏は、フル稼働してるんだよ。



因みに、其処で購入したときに

購入記念として頂いたのは

『カルピス』でした(笑)

スポンサーサイト
テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学